スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    SnapShot(横浜市戸塚区)

    totsuka_080727-1

    totsuka_080727-2

    totsuka_080727-3

    totsuka_080727-4

    totsuka_080727-5

    totsuka_080727-6

    totsuka_080727-7

    totsuka_080727-8

    totsuka_080727-9

     通勤に利用している横浜線沿線には美大があるせいで、カメラや画材などを持った学生と思われる若者をよく見かける。
     以前電車の隣の席に座っていた美大生と思わしき若者が、突然ノートとペンを取り出してスケッチを始めた。なにを書いているのだろうと思ってちらちら見ていたら、同乗しているサラリーマンの姿を短時間でしかも特徴的に書き上げていた。
     さすが美大生、普段からこういう訓練をしているのかと思って感心していたのだが、その姿勢はスナップを撮っているときの被写体を捜している感覚に似ているかもしれないと後から思った。
    スポンサーサイト

    SnapShot(横浜市戸塚区)

    totsuka_080720-1

    totsuka_080720-2

    totsuka_080720-3

    totsuka_080720-4

    totsuka_080720-5

    totsuka_080720-6

    梅雨も明けて暑い日々。
    歯医者に行く用事で外に出たついで、どうせ何処にいても暑いからとスナップを撮りに出かける。
    夏の午後の暑さが伝われば、幸いです。

    トワイライト(横浜市西区ー保土ヶ谷区)

    twilight-1

    twilight-2

    twilight-3


    「視点 神奈川展」を最終日に見に行った。
    偶然にも現研の同級生と恩師に出会う。ほぼ20年ぶりの再会。いろいろとお話を伺った。おふたかたとも横浜支部で頑張っている様子。
    恩師にはひとこと「(支部に)入ってよ!」と言われた。

    写真展の印象としては、それぞれがきちんと自分の目を持っていて、それを表現する技術を持ち合わせていることを伺わせる作品が多かった。

    考えてみれば現研に籍を置きながら、「視点」を見に来たのは入学したとき以来だし、応募もしたことがなかった。かなりの不届き者ですな。
    そろそろ老後の楽しみも考えて、入会して今からいろいろと関係を築くのも悪くないなと思い始めている。

    Surface(横浜市西区)

    1_surface_080705

    2_surface_080705

    3_surface_080705

    4_surface_080705

    閉店間際のエレベーターが混雑しているので、あきらめて階段で下りることに。
    するとそこには普段目にしないモノたちの不思議な存在感が…。
    これらの表層にこだわってみる。

    やはり裏の貌はおもしろい。
    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。