スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    夜の手触り-6 雨

    1_night-visions6.jpg  

    2_night-visions6.jpg  

    3_night-visions6.jpg  

    4_night-visions6.jpg  

    5_night-visions6.jpg  

    6_night-visions6.jpg  


    すっかり夜の雨の虜になっていたことを、写真になってから知った。



    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/109-efab2c5e

    Comment

    はせがわ | URL | 2009.11.10 15:19 | Edit
    濡れた路面は昼でも夜でも魅力ある画面を作ってくれますが、特に夜の場合は周囲の情報量が制限されるので路面への光の映り込みは貴重ですね。
    3枚目の踏切の場面はドラマティックです。
    今夜から2,3日待望の雨降りが続きそうなので私も夜の町へ繰り出そうかと思っています。
    なお、今年の「支部展」は雨上がりに撮った夜の四谷荒木町を出すことにしました。5Dで撮ったのでかなりノイズだらけですが・・・
    HALさんはマークⅡにされたのでしょうか?
    m_HAL | URL | 2009.11.12 01:29 | Edit
    はせがわさま、いつもありがとうございます。返事が遅くなって申し訳ありません。
    このところ例によって帰りが日付が変わる頃なので、返事を書く前に意識がなくなりました。

     いままで隠していましたが、じつはこっそり5D Mark II を買っていました。(笑)
    でもいつも持ち歩くと腰に来そうなので、今回の夜のシリーズは全てLUMIX-GF1で撮っています。
    5D Mark II は、ISO感度3200でもあまりノイズが目立ちませんが、GF1のほうは ISO1600 でも結構目立ちます。それも夜らしくて味のうちと思って使っています。

     昨日というより、もう一昨日の夜になってしまいましたが、仕事の帰りに雨の中 GF1 で写真を撮っていたら突然、レンズをきちんと着けろというメッセージが出ました。
    もちろん普通にレンズは装着していますが、5D Mark II のように防滴構造になっていないので一抹の不安があります。まだ買ったばかりなので、残念な結果にならないことを望むばかりです。

    それと東京塾の件、連絡ありがとうございます。11/16(月)までに片付けなければならない仕事があるので、11/14(土)は伺えるか微妙な状況にありますが、早めに仕事が片付けば 5D Mark II で撮った写真をプリントして持って行こうと思っています。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。