スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    横須賀線-3 見る人

    1_watching.jpg

    2_watching.jpg

    3_watching.jpg

    4_watching.jpg


    5_watching.jpg

    6_watching.jpg

    おまけ・・・↓に続く。



    横須賀線の中平卓馬


    一生に一度あるかないかの偶然の出会い・・・。

    1-nakahira.jpg

    となりの男性は森山大道ではなく、助手のようであった。PENTAX67を持っていた。


    2-nakahira.jpg

    撮らせてもらったまでは良かったが、伝説的写真家を目の前にして緊張でブレてしまったのが悔やまれる。


    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/118-0500bd79

    Comment

    summer-christmas | URL | 2010.01.19 10:06 | Edit
    凄い事に遭遇しましたね。
    少々のボケは 緊張が伝わってきて逆に良いのではないでしょうか。♪
    あかい帽子がトレードマークのように何時も被っていますね。
    PENTAX67を素早く見定めるところなどは やはり撮る方もカメラマン!
    俗人の私は さっそくPENTAX67を調べてみよう・・ 笑
    m_HAL | URL | 2010.01.20 03:18 | Edit
    summer-さま、ありがとうございます。
    言われてみれば赤い帽子のイメージありますね。

    ずいぶん前になりますが、銀座でエルスケンに、虎ノ門で石元泰博に遭遇したことがあります。
    それはちょうど近くのギャラリーでそれぞれ写真展を開催していた時期だったので、道端で出会ってもそう不思議ではありませんでしたが、今回は電車に乗ったらいきなり前の座席に座っていたのでびっくりしました。
    (ちなみにエルスケンは肩からライカを提げて眼光が鋭く、道を歩いていても只者ではないというオーラを発していたのですぐにわかりました。)

    これは正月から縁起がいいのか、新年そうそう運を使い果たしたのか、年末に答えが出るでしょう。(笑)
    はせがわ | URL | 2010.01.22 15:18 | Edit
    中平卓馬氏はかなり以前の写真しか見たことがないので私だったら全然気がつかなかったです。
    HALさんのお写真を見て感じたのは現在の森山大道氏にそっくりだなということです。
    眼鏡を外して長めのコートを着ると見間違いそうです。

    ちなみに私が外で出会ったことのあるカメラマンは台風通過直後の三つ峠で顔の皮がちぎれそうなほどの烈風の中、風をよけて凄い雲海と富士山を撮っている竹内敏信氏でしたが、JRPに入会してからはなんどか顔を見るようになり珍しいことでは無くなってしまいました。
    m_HAL | URL | 2010.01.24 02:14 | Edit
    はせがわさま、いつもありがとうございます。
    私は若い頃の中平卓馬の姿はよく知らないので、そのころ出会ったとしたら気が付かなかったですね。
    それにしても厳しい気象条件のなか、お二人ともよく写真を撮られますねえ。
    私は絶対無理です。(笑)
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。