スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    景観 - Wired

    1_wired.jpg

    2_wired.jpg

    3_wired.jpg

    4_wired.jpg

    5_wired.jpg


    風景を形作っている要素に着目してみる。





     
    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/131-eb8ea0d8

    Comment

    はせがわ | URL | 2010.05.16 23:38 | Edit
    なるほど面白いところに着目されましたね。
    区切りというか境界というか最初はそれがテーマかと思いました。
    最近はHALさんのお写真がとてもしっくりと感じとれるようになりました。
    やはり伝えようと撮る写真では無く感じたままに撮られているところが伝わるからでしょうね。

    先日現研本科1年の卒業写真展合評に山方さんが来ていたのでどんな講評をするのか楽しみにしていたのですが、説明的だとか何を伝えようとしているのか判らないとか、JRP講師陣と同じような講評をしていたのでちょっとがっかりでした。
    m_HAL | URL | 2010.05.17 02:31 | Edit
    はせがわさま、いつもありがとうございます。
    いわゆる情景とは対極というか、写真に情感を介在させずにそこにある物の形から風景をみたら
    どうなるだろうかという思いつきで撮ってみました。

    ときどき写真が分かるとか分からないとか、どういう事なんだろうと考えることがあります。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。