スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    夜の手触り-13

    01_night_vision13.jpg

    02_night_vision13.jpg

    03_night_vision13.jpg

    04_night_vision13.jpg

    05_night_vision13.jpg

    06_night_vision13.jpg


    何故か工事現場が好き。






    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/142-0206dcfb

    Comment

    はせがわ | URL | 2010.09.22 09:17 | Edit
    工事現場は大概背の高い鉄板で目隠しされているので撮りたいと思ってもなかなか思うように行かないのですが、それぞれ小高いところから上手く纏められていますね。
    昼と違って人のいない工事現場は独特の雰囲気を感じるようです。
    m_HAL | URL | 2010.09.23 00:09 | Edit
    はせがわさま、いつもありがとうございます。

    夜の写真は光がある部分よりも、むしろ光が当たらない闇の中に何かが潜んでいるような、もしくは蠢いているような気配を撮りたいと常々思っていますが、光がなければ写真として成立しないので難しいところです。

    どうしたものでしょう・・・。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。