スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    地形図 - 1

    1_birds_eye_view101121.jpg

    2_birds_eye_view101121.jpg

    3_birds_eye_view101121.jpg

    4_birds_eye_view101121.jpg

    5_birds_eye_view101121.jpg

    6_birds_eye_view101121.jpg



    傾斜地にびっしりと、まるで地面から生えてきたかのように立ち並ぶ家々を見るたびに、建築技術の高さに驚いてしまう。







    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/149-d4f5e0c2

    Comment

    はせがわ | URL | 2010.11.23 19:26 | Edit
    東海道線や横須賀線などで横浜、戸塚、あたりの車窓を見ると傾斜地にびっしりと建てられた住宅群はまさに圧巻ですね。
    1枚目の土留めは凄さと怖さをを感じます。
    千葉県の北総地方は台地が広がっているせいかこのよう光景はほとんど見ることはありませんので、車窓から見るたびに私もいつか傾斜地住宅群撮って見たいなと思っていました。
    撮影ポイントを探すのが難しそうですがHALさんの新シリーズ楽しみにさせて頂きます。
    m_HAL | URL | 2010.11.24 02:11 | Edit
    はせがわさま、いつもありがとうございます。
    傾斜地を内側から撮ろうとすると、アップダウンの険しい道を何度も歩かなければならず、撮って
    いるうちは夢中なのでいいのですが撮り終わって帰る頃にはぐったりしてしまい、いつも後悔します。
    そんなわけで、体力に余力があるときしか撮れず、またおっしゃるとおり撮影ポイントも限られる
    ので、撮影チャンスがあるときに撮ろうと思います。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。