スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    地形図 - 2

    1_map101221.jpg

    2_map101221.jpg

    3_map101221.jpg

    4_map101221.jpg

    5_map101221.jpg

    6_map101221.jpg

    7_map101221.jpg


    ここ最近、福山えみ 写真集「月がついてくる」にはまっている。





    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/151-10d3e115

    Comment

    はせがわ | URL | 2010.12.27 05:25 | Edit
    お写真を拝見していると、ぎっしりと並んだ家々の1軒ずつにあるそれぞれ生活に思いを馳せてしまいますが、最近座骨神経痛で外科通いしている私はこの坂を毎日疲れた身体で家までたどり着かなくてはならない定年間近のお父さんに思いが行ってしまいます。
    大分以前に通勤、通学に不便なところにはもう家は建たないだろうと予測したのですが、さすがに湘南地区は住宅地としても人気のあるところのようですね。


    m_HAL | URL | 2010.12.28 04:33 | Edit
    はせがわさま、いつもありがとうございます。
    座骨神経痛にもかかわらず、写真を撮り続けて毎日ブログを更新するのは、もう写真家の性というしかないですね。

    他人事のように写真を撮っていますが、この写真ほどではないにせよ自分も急峻な坂道の上に住んでいるので、今から老後が心配です。

    遠くから眺める風景と中に入ってみる風景とでは当たり前とはいえ、実際に感じる密度の違いのギャップを面白く思います。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。