スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    横浜駅

    yokohamaeki_08-04-12-1

    yokohamaeki_08-04-12-2

    yokohamaeki_08-04-12-3

    yokohamaeki_08-04-12-4


    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/20-1a9b03a2

    Comment

    nonbiri-mama | URL | 2008.04.13 10:37 | Edit
    ホームに上では 働いている人々には
    目もくれずに居る人たちが・・
    かたや ホームでは 黙々と働く人達
    その対比がさすがですね。
    ところで 最期の3人の方が手をあげているのは 先日根府川の駅でも
    目にしました。
    (電車がきますよぉ~ に  判りました。)の合図のようですね。
    事故なく 御仕事を進めていただきたいですね。
    はせがわ | URL | 2008.04.13 15:10 | Edit
    鉄道を守る人たちを見るといつも事故に遭わないようにと祈ってしまいます。
    陰の力になって世の中を支えてくれている人たちはたくさんいますが、この人たちのお陰で安全な旅が出来るのだと感謝です。
    こういう働く人たちを撮った写真は大好きです。
    m_HAL | URL | 2008.04.15 03:14 | Edit
    mamaさん、はせがわさん ありがとうございます。
    すみません。まとめてコメントさせて頂きます。

    撮りたかったことを何だかお二人に代弁して頂いたようでうれしいです。

    横浜駅は横須賀線の拡張工事を行っていて、終電が終わってから本格的に作業に入るのか、深夜たくさんの人達が働いているのを見かけます。

    これを撮影しようと思ったきっかけは、ホームで作業をしている人達が電車が入ってくると一斉に仕事を止めて手を挙げる姿が印象に残っていたからです。(mamaさんのおっしゃるとおりです。)
    いかついおじさんたちが手を挙げている様子が妙にかわいく思えて、そのうち写真に撮ろうと思っていました。

    この日は金曜の夜で、週末特有の華やいだ様なざわざわした様な雰囲気が終電間近のホームに漂っているなか作業が始まって、かたや仕事が終わって家路につく人達、かたやこれから仕事を始める人達といった対照的な姿が撮れたらいいなと思って撮影した次第です。

    人々が寝静まった時間に一生懸命仕事をする方々に、ご苦労様と言いたいです。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。