スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    空を見ていた-2

    sky20120513-1.jpg

    sky20120513-2.jpg

    sky20120513-3.jpg

    sky20120513-4.jpg


    1/200秒、少女の躍動は止められない。








    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/207-ec2e2184

    Comment

    はせがわ | URL | 2012.05.16 03:10 | Edit
    「空を見ていた」はー1もー2も 空を大きく取り入れたので開放感があり、さらにm_HALさんの視点もしっかり感じられて面白いです。
    コントラストをやや抑えたモノクロ表現は圧迫感が無く、穏やかな気持ちで拝見できます。
    空と地面の対比はやはり半々よりどちらかに比重を置いたー2の方が画面の安定感がありますね。
    m_HAL | URL | 2012.05.17 06:42 | Edit
    はせがわさま、いつもありがとうございます。
    空を見ているとゆっくりと気持ちが解放されていく気がします。
    今回の写真は、撮ったときの気分優先モードなので、このように見て下さってうれしく思います。
    今度のほうが確かに画面の安定感はありますね。杉本博司の水平線シリーズのような緊張感があれば2分割でも結構いけると思うのですが、なかなかそうはいきません。
    おやま剛 | URL | 2012.05.18 00:46
    初めまして。いつも拝見しています。
    余韻というのか、微細な波動がどこまでも広がっていくような感覚をm_HALさんの写真から受けています。
    m_HAL | URL | 2012.05.19 03:58 | Edit
    おやま剛さま、初めまして。いつもご覧下さいましてありがとうございます。
    微妙なニュアンスまで読み取って頂きうれしく思います。
    更新頻度が少なくて申し訳なく思いますが、気長にお付き合い頂ければと思います。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。