スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    夏の光線

    2012-09-01_light_of_summer-1.jpg

    2012-09-01_light_of_summer-2.jpg

    2012-09-01_light_of_summer-3.jpg

    2012-09-01_light_of_summer-4.jpg

    2012-09-01_light_of_summer-5.jpg


    2012-09-01_light_of_summer-6.jpg



    九月になったというのに、まだ夏は続いている・・・気がする。







    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/221-bcc3acdf

    Comment

    さかみち | URL | 2012.09.06 23:56 | Edit
    またワタシですみません。
    こらえきれずについ...^^
    まさに夏の光線という感じですね。
    街中でのスナップ、モノクロの光と影が深く
    それぞれの風景に人が写っていてとてもスリリングです。
    汗をふくお母さん、浮き輪を持った少年 (縦アップですごい)、
    振り返ってこちらを見ているようなオネーサンにドキリ。
    見飽きない写真になっていると思います。

    これもOM-Dでしょうか?
    ワタシはヘソクリが足りずに買えないのですが
    知人にしきりとOM-Dを勧めています。
    m_HAL | URL | 2012.09.08 13:40 | Edit
    さかみちさん、いつもありがとうございます。
    木曜日から昨日の夜まで関西へ出張でしたので、返事が遅くなり申し訳ありません。

    今回の写真はOM-Dではなく、EOSです。
    OM-Dはいいカメラだと思いますが、コンパクトにまとめた分メインカメラとして使うには操作性やレスポンスの面でデジ一のほうに優位性があると思いますので、私としてはあくまでも普段持ち歩くときのサブカメラとしての位置づけです。
    バシバシ撮りたいときは、やはりデジ一でないと厳しいと思います。
    特に5枚目の様な写真は、瞬間的な判断力とカメラの機動性の両方がマッチしないと撮れないので(自分で言ってしまいますが・・・ ^_^; )、やはりオールマイティに使うにはミラーレスよりデジ一のほうに分があると思います。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。