スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    夜の手触り-26

    20130421night_vision-1.jpg

    20130421night_vision-2.jpg

    20130421night_vision-3.jpg

    20130421night_vision-4.jpg

    20130421night_vision-5.jpg   

    場所の雰囲気に釣られて撮らされている感がなきにしもあらずだが・・・。
    今回はよしとしよう。(笑)








    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/264-73863371

    Comment

    はせがわ | URL | 2013.04.23 14:36 | Edit
    こんにちは。
    今回はそれぞれ雰囲気がいいですね。
    雰囲気だけの写真ではないところがさすがです。
    1枚目の亡霊のようなおにいさんが効いています。
    撮るときはいなかったかも知れませんね。
    3枚目は仕事帰りに一杯やっているのかと思ったら3人ともスマホでしょうか・・
    これもなにか大きな亡霊に操られているように見えます。
    4枚目、5枚目はカップルが入って内容に深みが出た感じです。
    潤いも出ましたね。

    今年の「視点賞」は私のブログにリンクのある「My Photo Days ~ありふれた光景~」のしばふさんこと中澤ふみ子さんが取りました。
    現在金瀬ゼミ在籍中なのでm_HALさんの後輩ですね。
    一度本部で声をかけられお会いしたことがあります。
    m_HAL | URL | 2013.04.24 02:16 | Edit
    はせがわさま、ありがとうございます。
    1枚目はお店のディスプレイと一杯やっている人達に注目していたので、撮っているとき亡霊は見えていませんでした。
    亡霊の陰にほかの人達がかくれたことで、ちょうど箸をつついているオジサンと亡霊だけの面白い画になったと思います。
    (亡霊にされてしまったおにいさん、ごめんなさい。)
    3枚目はみなさん、たばこで一服しながらスマホをいじっているところですね。
    私も日頃ネットという亡霊に操られているようなものです。

    しばふさんのブログは私もよく見ていますが、あれだけ自在に写真を撮れれば、撮ることが楽しくて仕方がないだろうなと、いつもうらやましく思っています。
    私が金瀬さんに教わったのは現研に入って2年目で、まだ写真のことなどよく分かっていない頃で、ゼミの方々とは比較にもならず、とても後輩などと呼べるものではありません。(笑)・・・などとご本人のいないところで勝手なことを言う私・・。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。