スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    厳島神社弁財天本開帳大祭 〜熱狂と開放〜

    20130608_benten-01.jpg 写真-1
    いよいよ港から厳島へと神輿が動き出す。

    20130608_benten-02.jpg 
    写真-2

    20130608_benten-03.jpg 写真-3
    かけ声とともに担ぎ上げる。

    20130608_benten-04.jpg 写真-4

    20130608_benten-05.jpg 写真-5

    20130608_benten-06.jpg 写真-6

    20130608_benten-07.jpg 写真-7

    20130608_benten-08.jpg 写真-8

    20130608_benten-09.jpg 写真-9

    20130608_benten-10.jpg 写真-10

    20130608_benten-11.jpg 写真-11
    もうじき厳島へ到着。

    20130608_benten-12.jpg 写真-12
    厳島前でしばらくの間くつろいでから、また漁港へと戻る。

    20130608_benten-13.jpg 写真-13

    20130608_benten-14.jpg 写真-14

    20130608_benten-15.jpg
    写真-15

    20130608_benten-16.jpg 写真-16
    厳島側から鴨川漁港を望む。

    20130608_benten-17.jpg 写真-17

    20130608_benten-18.jpg
    写真-18

    20130608_benten-19.jpg
    写真-19

    20130608_benten-20.jpg 写真-20

    20130608_benten-21.jpg 写真-21
    木遣りを歌う人。そろそろ漁港へと出発。

    20130608_benten-22.jpg 写真-22

    20130608_benten-23.jpg 写真-23

    20130608_benten-24.jpg 写真-24

    20130608_benten-25.jpg 写真-25
    1日目は神輿を漁港に留めておく。


    今回も最後まで見て頂きありがとうございました。
    次回は2日目の模様を中心にお届けします。







    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/271-450ebe44

    Comment

    いろもりカラス | URL | 2013.06.09 20:04
    こんばんは。
    今日は、男性が中心なんですね。^^
    力強さのなかに和やかムードも同居したりでドキドキするお写真が多いです。。
    前回は、女性が子供を抱いたお写真がありましたが、今回は男性ですね。
    人物のお写真が中心である中、最初と最後のお写真が印象的です。
    特に最後のお写真は、お神輿に添えられた手から「一致団結」が伝わってきて、とても好きな1枚です。
    今日の最後にぴったりですね。
    はせがわ | URL | 2013.06.09 20:49 | Edit
    おとこ、男、おとこ、いいですね~
    若返って一緒に御輿を担ぎたい気分になりました。
    私の次男が御輿の会に入っていてかなり遠方まで祭りがあると出かけていましが、地元優先なので担ぐのにはいろいろ駆け引きがあると云っていました。
    最後のマニキュアの指先、お見事です。
    m_HAL | URL | 2013.06.10 01:19 | Edit
    いろもりカラスさん、ありがとうございます。
    前半は神輿を担いでいる写真をシーケンスに配置したので、男中心の写真になりました。
    おじさんたちの表情がいいでしょ。
    写真の構成を今回は結構考えたので、ドキドキ感が伝わりうれしいです。
    子供を抱いている写真は、一連の流れの中でどうしても入れたかったのですが、いろもりさんに指摘されてそういえばそうだと気が付きました。
    子供に対する女性の視点ならではかも知れませんね。
    最後の写真を何にするかも悩みましたが、気に入って頂けてよかったです。
    m_HAL | URL | 2013.06.10 01:20 | Edit
    はせがわさま、ありがとうございます。
    男たちは皆いい表情をしていました。
    ゴツゴツした顔つきの男たちは、昔の房総ではよく見かけましたが、最近はめっきり減った気がしていました。
    今度のお祭りで久しぶりに見た気がします。
    最後のマニキュアの指先の件、ありがとうございます。
    何枚か同じシーンを撮った中からこの写真をセレクトしたわけですが、意図が伝わってうれしいです。
    風太郎 | URL | 2013.06.10 22:00 | Edit
    こんばんは。初めまして。

    湊町の荒っぽい気風に彩られた祭りのエクスタシーが感じられます。
    部分的なクローズアップの迫力と、表情を絶妙に捉えるカメラワークが素晴らしいと思いました。
    紅一点の女性が印象的です。
    男が男らしく、女が女らしく、という所でしょうか。
    m_HAL | URL | 2013.06.11 00:06 | Edit
    風太郎さん、コメントありがとうございます。
    いつも端正な写真をお撮りになる、風太郎さんに誉めて頂き恐縮です。
    今の時代、堂々と人を撮れる機会は、お祭りくらいしかないかも知れませんね。
    男性も女性もみなさん素適な表情の方ばかりでしたので、気持ちよく撮らせて頂きました。
    いろもりカラス | URL | 2013.06.12 19:39
    こんばんは。
    こちらでまだお礼を申しあげておりませんでした。
    昨日から72PPIの設定でアップしております。
    500KB超えることがなくなりました。
    ありがとうございました。^^
    m_HAL | URL | 2013.06.13 04:09 | Edit
    いろもりカラスさん。
    わざわざご丁寧にありがとうございます。
    summer-christmas | URL | 2013.06.13 07:05
    凄いです。素晴らしいお写真ばかり・・ @@
    m_HAL | URL | 2013.06.13 22:19 | Edit
    summer さん、ありがとうございます。
    ちょっと久しぶりな感じですね。
    といってもわたしはいつもsummer さんのところへはお邪魔していますが。
    summer さんこそ横須賀美術館帰りの写真、素晴らしいですよ。
    特に漁に使う網の写真が。
    いろもりカラス | URL | 2013.06.14 13:34
    こんにちは。
    ビニールハウスの件ですが、ハイライトと白レベルで明るさが向上しました。
    師匠に見てもらって、だいぶ良くなったと言ってもらいましたので、お時間あるときに見ていただければと思います。
    m_HAL | URL | 2013.06.14 21:26 | Edit
    いろもりさん、ご連絡ありがとうございます。
    それでは後で見させて頂きます。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。