スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    5センチの眺め - 7 初冬

    20131110_October_light-01.jpg

    20131110_October_light-02.jpg

    20131110_October_light-03.jpg

    20131110_October_light-04.jpg


    初冬の光が美しい。








    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/305-a395d909

    Comment

    はせがわ | URL | 2013.11.18 19:54 | Edit
    この季節、光を使わない手はないでしょうね。
    冬日を有効に使って季節を感じる写真にされているなと思いました。

    昨日コニミノで飯塚さんの写真展「サヘル」をみてきたのですが、ついでに見たギャラリーAでの写真展がとても良くて感動でした。
    自宅付近のなにげない日常風景だけを撮ったものなのですが、何気無く見える光景だけで30点を飽きさせずに見せる力量は大したものだと思いました。
    今後私が町景を撮る上で大変参考になった気がしています。
    お時間ありましたらお勧めします。
    フォトプレミオ2013 米山洋平「サンポスル」
    m_HAL | URL | 2013.11.18 22:17 | Edit
    はせがわさま、ありがとうございます。
    これからの季節は光が美しいです。

    さきほどコニミノのサイトを見てきたのですが、なるほど結構好みの写真です。
    どこか親近感を感じます。(^_^)
    WEBの小さい画面を見ただけでもプリント技術の高さを感じました。
    今回のコニミノは三つとも面白そうな展示ですね。
    今度の週末見に行こうかなと思います。
    今週は山方さんの展示もあるんですね。
    m_HAL | URL | 2013.11.19 00:15 | Edit
    summerさん、お問い合わせの件こちらに記載しました。
    ご足労をおかけします。

     http://shricamel.blog112.fc2.com/blog-entry-193.html
     http://shricamel.blog112.fc2.com/blog-entry-195.html

    ご確認ください。(^_^)

    summer-christmas | URL | 2013.11.19 06:56 | Edit
    あぁ~ 観ることが出来ました。
    憧れの写真でした。
    何時までも頭から離れませんでした。
    それにしても やはり素晴らしい!
    お忙しいところありがとうございます。
    (それにしても 敷地の外から?物凄い背がお高いか・・望遠機能ありのカメラで?)
    さかみち | URL | 2013.11.20 00:27 | Edit
    こんばんは。
    1枚目は、花とかペットボトルが写っていてイイなぁ
    と思って見ていたのですが、
    はた!と気が付きました。
    なんと、私も最近ここを撮ってブログにのせていました。
    どうもすみません^^^^
    m_HAL | URL | 2013.11.20 01:24 | Edit
    summer さん、お役に立ててよかったです。
    背は低いほうですが、確かフェンスがあまり高くなかったので、背伸びすれば何とか撮れた記憶があります。
    それでもダメなときはデジカメだと手を伸ばしてライブビューで撮るという作戦が・・。
    あっ、ウエストレベルで撮ろうとすると、よほど足が長くないとダメですね。(^_^)
    m_HAL | URL | 2013.11.20 01:25 | Edit
    さかみちさん、先ほど拝見してきました。
    なるほど、同じ場所ですね。
    やっぱり今まで出会っていないことが不思議ですね。
    ささきたかし | URL | 2013.11.20 07:43
    3枚目の写真が光と影をあまり感じないので好きです。
    m_HAL | URL | 2013.11.21 00:29 | Edit
    ささきたかしさん、地味に気に入っている写真に反応してくださりありがとうございます。
    一番スルーされる写真だと思っていたんですが・・。
    この場所は何にもなさ加減が気に入っていて、通るたびに撮っているのですが、一番受け入れられない写真だと思っていただけに意外でした。
    出してみるものですね。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。