スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    5センチの眺め - 11 変容

    metamorphosis-01.jpg

    metamorphosis-02.jpg


    時が降り積もる。


    ブログ小休止のお知らせ。(+ Read More ) へ


    ほとんど持病のようになっている首から背中にかけての痛みがひどくなり、今まで自分の体をだましだまし撮ってきましたが、とうとうカメラの上げ下げにも支障が出るようになったので、しばらくの間この「週刊ブログ」を休止しようと考えています。

    これからはストックの中からセレクトしたものを不定期に掲載する予定です。
    いままでも十分不定期だという声が聞こえてきそうですが(^_^)、回復したらまた元のペースに戻るつもりでいます。







    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/311-5fa20bad

    Comment

    はせがわ | URL | 2013.12.16 09:18 | Edit
    それはおつらいでしょうね。
    私は50代はじめころ40肩のような症状が出て、右肩から右腕の痛みが酷く少しの振動も響くので歩くのさえつらかったです。
    一時は笑うのさえ痛みを伴ったのでお客さんの前で笑顔になれなかったこともあります。
    痛みは肩から少しずつ下に下りて行き最後は右手の指先から抜けていきましたが、この間、半年くらい苦しみました。
    私の症状とは違うようですが痛みに関してはお察しします。
    どうぞお大事にされて下さい。
    いろもりカラス | URL | 2013.12.16 16:25 | Edit
    こんにちは。
    急に寒くなったからでしょうか。。。
    私も寝違いのような痛みが左側にあり、酷いときは左から後ろに向くことができなくなるのですが、最近、その症状が月曜に出現するということがわかってきました。(^^;
    いわゆる月曜病のようなものでしょうか。。。
    すみません、そんな痛みとは種類が違いますね。
    どうぞ、お大事になさってください。
    はしもとたかし | URL | 2013.12.16 17:26
    お身体を悪くされていたんですね。
    無理をなさらず、また楽しんで写真が撮れるようにゆっくり静養してくださいね。



    ささきたかし | URL | 2013.12.16 23:02
    上の写真、妙にいきいきとしたものを感じて好きです。

    しっかり休んで、また戻ってきてくださいね。お大事に!
    おやま剛 | URL | 2013.12.16 23:39
    降り積もる、というのはご体調の暗喩でしょうか。しかし自分には、漆黒から堆積物を美しく浮かび上げる、積み重ねた写真術のメタファーでもあると思いました。
    お大事になさってください。
    m_HAL | URL | 2013.12.18 02:20 | Edit
    せがわさま、お気遣いありがとうございます。
    以前も左肩が同じような症状になったのですが、その時の診断では血液中のカルシウムがしみ出し関節の周りに付着して、腕を動かすとそれが周囲の筋肉を刺激するせいだと言われました。
    話を聞いているうちにそれじゃあ痛いわけだと納得しました。
    このやっかいなカルシウムを溶かす注射を何回か打ちに通院したら直りました。
    どうやら血行不良が原因でなるようです。
    きっと重いカメラバッグを同じところにかけているせいですね。
    今週は仕事を休めない状況なので、来週になったらまた病院へ行ってきます。
    m_HAL | URL | 2013.12.18 02:22 | Edit
    いろもりさん、それはやばいです。(笑)
    私もはじめのうちは、いろもりさんと同じような症状でした。
    ただ月曜限定というわけではありませんでしたが・・。
    血行不良が原因でなるようですから、よくストレッチをしたほうがいいですよ。
    撮影から帰ったら、ご主人によくマッサージしてもらうというのはどうでしょう。(^_^)
    m_HAL | URL | 2013.12.18 02:24 | Edit
    はしもとたかしさん、優しいお言葉をありがとうございます。
    いつもだと2週間くらい写真を撮らないと体がむずむずして撮影に出かけたくなるのですが、今回ばかりはそうもいかないようです。
    回復したら、また今までのペースで(←ここがポイント!)ブログを再開するつもりです。
    m_HAL | URL | 2013.12.18 02:26 | Edit
    ささきたかしさん、ありがとうございます。
    やっぱり普通の人とは違う感性をお持ちですね。
    私自身はワクワクしながら1枚めの写真を撮っていましたが、こんな変わった奴は他にいないだろうと思っていました。
    どうやら、そうでもないということがわかりました。(^_^)
    いまではすっかり写真を撮らないと生きていけない体になってしまったので、回復したらまた戻ってきます。
    m_HAL | URL | 2013.12.18 02:28 | Edit
    おやま剛さん、ありがとうございます。
    そこまでは考えていませんでした。(笑)
    今回はこの組み合わせにしたら、時間の流れを感じさせることが出来るかなと考えてみました。
    もう若くはないので、無理をしないようにやっていこうと思います。
    と言いながら、撮り始めるとつい調子に乗ってしまいますが・・。(笑)
    summer-christmas | URL | 2013.12.19 11:05
    このお寒い時期に大変なことになりましたね。
    とにかく ゆっくりお休みになって
    回復をお祈りしております。
    シェーン カムバック! 笑
    シェーンは 行ったままでしたが 早い御戻りを!!
    1枚目 とても存在感を感じます。
    風太郎 | URL | 2013.12.19 23:44 | Edit
    こんばんは。

    私も四十肩に苦しんだ時期がありましたが、お察しいたします。どうぞご静養なさって下さい。
    50mmレンズの扱いがどうも苦手で(狭すぎに感じてしまいます)、
    一連のお写真を参考にさせて頂きたいと思っていたので残念です。
    復活を楽しみにしております。
    m_HAL | URL | 2013.12.20 01:40 | Edit
    summer さん、ありがとうございます。
    一時は寝返りを打つだけで痛さのあまり目が覚めてしまうこともありましたが、最近はそれほどひどくはないので段々と回復に向かっているものと思われます。
    1枚目ありがとうございます。
    回復したらターミネーターのごとく戻ってまいります。
    I'll be back!(笑)
    m_HAL | URL | 2013.12.20 01:42 | Edit
    風太郎さん、ありがとうございます。
    私の写真が風太郎さんの参考になるとは光栄なことです。
    私の場合、50mmで写真を始めたこともあり、50mmの画角で物を見る習慣がついているようです。
    なので50mmレンズで撮ることはごく自然なことなのです。
    人それぞれ撮影するフィールドが違うように、人によって標準レンズは違うと思いますが、ベースとなるレンズを持つことは必要だと思っています。
    今の体の痛みはあくまでも整形外科的所見ですので、時期が来れば直るものと思われます。
    回復したらまた風太郎さんの参考になれるように撮り続けます。(^_^)
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。