スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    5センチの眺め - 24 領域

    20140511_region-01.jpg

    20140511_region-02.jpg

    20140511_region-03.jpg

    20140511_region-04.jpg


    ひとそれぞれの領域。

    今回の写真はゴールデンウィーク中に見た、本橋成一と金村修の写真展からの帰りに撮った写真。
    そして昨日、5/11(日)は・・ +Read More へ
    このブログのリンクにもある、One-shot Photo Blog のはせがわさんの写真展へと行ってきた。
    南牧(なんもく)村の日常を淡々と捉えた写真。
    敢えて人物を入れず(ご本人談)、それでいて人の気配を感じさせる写真は、この村の「アカルクナイミライ」をも暗示しているようで、人々の生活のぬくもりと同時に背後にある怖さを感じさせる構成になっており、安直に郷愁に走らない強靱さを持っているいると思う。
    また、こちらのエピソードにもあるとおり、しっとり深々としたトーンのプリントは絶品。
    いまはWEBで写真を見ることが日常的になっているが、改めてプリントで写真を見ることの幸福をかみ締めることができた。
    特にご本人がこの村を象徴していると語る最後の写真は必見。

    いい写真展を見るとその場を立ち去りがたく、いつまでもこの場に居たいと思うことがあるが、こちらの写真展もまさにそういう展示であった。
    5月19日(月)まで、コニカミノルタプラザギャラリーA







    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/327-fc5750c4

    Comment

    はせがわ | URL | 2014.05.14 04:53 | Edit
    おはようございます。
    2枚目が面白いですね。
    檻に入れられた危険動物のようです。
    灰皿を置いておくだけでもいいと思うのですが、なんで檻に入れなくてはならないのでしょうね。
    いまやタバコを吸う人間は完全隔離しないと危険ということなのでしょうね。
    m_HAL | URL | 2014.05.15 02:41 | Edit
    今は企業や公共の施設でも分煙が進んでいますが、ここまでやるかという感じですね。
    どうせ屋外に設置するなら、灰皿と仕切り線だけでも十分な気がしますが・・。
    こうして上の通路から見るとまるで見せしめのようで、喫煙者に対して何か別の意思が働いているのではと勘ぐりたくなりますね。
    さかみち | URL | 2014.05.17 23:23 | Edit
    都市の写真、かっこいいですね〜。
    人はこんなに小さいのに、巨大なビルがそびえたつ、
    すごいものだといつも感心してしまいます。
    領域というタイトルと写真から、以前見た高梨豊さんの「囲市 (かこいまち) 」
    という写真展を思い出しました。
    で、Moreのお言葉に誘われてまして、はせがわさんの写真展に行ってきました。
    うわさ通りとてもよかった!です。
    私は1枚目の写真がとくに気に入りました^^
    m_HAL | URL | 2014.05.18 05:49 | Edit
    さかみちさん、ありがとうございます。
    こうして外側から見ると人はちっぽけな存在でしかありませんが、実際は内側からそれぞれ与えられた領域で社会を動かしているわけで、まんざら捨てたものではありません。(^_^)
    高梨豊の「囲市」は、写真集で見ました。その前の「ノスタルジア」もとても好きです。
    どうしたらあのような「見る力」を獲得できるんだろうといつも思います。

    はせがわさんの写真展、とてもよかったですね。
    出来るだけ多くの人に見て欲しいと思います。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。