スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    5センチの眺め - 31 雨模様-1

    20140707_rainydays-01.jpg

    20140707_rainydays-02.jpg

    20140707_rainydays-03.jpg

    20140707_rainydays-04.jpg

    20140707_rainydays-05.jpg

    20140707_rainydays-06.jpg


    20140707_rainydays-07.jpg


    雨の季節には雨の写真を撮ろうと思い、塞ぎがちな気持ちを振り払って、萎えた体を外へと引きずり出す。
    とりあえず、ここまでのハードルをクリアできれば、あとは体とカメラが勝手に写真を撮ってくれる。








    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/335-b4dce7a1

    Comment

    はしもとたかし | URL | 2014.07.07 23:41
    一枚目の墓地の写真、なんだか惹かれてしまいました。
    ボクは山の中に住んでいるので、こういった市街地の中に突然現れる墓地というものがなんとも不思議な光景に見えます。



    m_HAL | URL | 2014.07.08 08:22 | Edit
    はしもとたかしさん、ありがとうございます。
    ここは私もお気に入りの場所で、ここの前を通るといつも撮ってしまいます。
    高台にある広い霊園なので、横浜の市街地を遠望できます。
    墓石群とビル群が違和感なく立ち並んでいる様が特に気に入っていて、印象的な場所です。(^_^)
    summer=christmas | URL | 2014.07.09 14:32 | Edit
    一枚目からドキリ!
    いつかカラーでの印象的なお写真記憶にあります。
    4枚目子供達の嬌声が聴こえてくるような
    これは絶対子供達が入って素晴らしいと思います。
    どれも良くて
    疲れた体と心で撮ったとは思えませんが・・笑
    m_HAL | URL | 2014.07.10 03:25 | Edit
    summer さん、ありがとうございます。
    以前のカラー写真、覚えていて下さってうれしいです。
    あのときは台風一過で、夕日の色が何とも言えず美しかったのを覚えています。
    今回は同じ霊園ですが、少し場所を移動して撮りました。
    雨で遠くが少し霞んで見えるのも悪くないと思っています。
    4枚めの写真は密かに気に入っているのですが、こういう写真を選ぶのは年を取った証拠かなと思います。
    いや、決してsummer さんのことではありませんよ!念のため。(笑)

    外に出るのが億劫なときも、カメラさえ持って出掛けてしまえばスイッチが入り、体が勝手に反応するのであとはシャッターを切るだけですが、今の季節、外へと出るまで何かと理由を付けて家で燻っている日が多くなります。
    困ったものです。(^_^)

    さかみち | URL | 2014.07.11 23:05 | Edit
    尾根道を歩かれたのでしょうか。
    1枚目は縦位置で撮られていてハッとしました。
    左の換気口のようなもの、これがとてもきいていてインパクトありますね。
    私も過去ここを3度ほど撮っていますが、うまく撮れなくて
    その後いつも素通りしています^^;
    駅風景におもわずニヤッ♪ です。カメラをかまえているm_HALさんが見えます。
    一眼レフですよね。しっかとかまえていますね^^
    m_HAL | URL | 2014.07.12 05:10 | Edit
    さかみちさん、ありがとうございます。
    やはり、さかみちさんもここを撮られていましたか。
    わたし的にはここは縦位置しかないと思っていました。(^_^)
    手前の家のガラス窓がとても好きなので、もう少し取り込みたいところですが、足場は限られているし、邪魔な木の枝はあるわで(笑)、確かに撮りにくい場所でした。
    駅前を撮った写真はとっさに反応しましたが、撮るときはしっかり構えないと気持ちも写真もブレてしまいます。(^_^)
    カメラはEOS5DmarkIIIに50mmレンズをもうずっとつけたままです。(笑)
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。