スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    5センチの眺め - 35 花火の夜に

    2014-08-19_hanabi-01.jpg

    2014-08-19_hanabi-02.jpg

    2014-08-19_hanabi-03.jpg

    2014-08-19_hanabi-04.jpg

    2014-08-19_hanabi-05.jpg

    2014-08-19_hanabi-06.jpg

    2014-08-19_hanabi-07.jpg


     夏の花火は送り火に似て。







    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/340-3768e706

    Comment

    はせがわ | URL | 2014.08.19 20:12
    あれ? 
    三脚使用ですか?
    m_HAL | URL | 2014.08.19 20:55 | Edit
    はせがわさま、全て手持ちです。
    人物の動きを止めたかったので、ISO6400〜8000、F1.4〜2.0で撮っています。

    はせがわ | URL | 2014.08.20 01:14 | Edit
    花火の光の流れを見るとそう早いシャッタースピードではないと思うのですが、手ぶれしている様子も無いしさすがにお見事ですね。
    m_HAL | URL | 2014.08.20 21:31 | Edit
    はせがわさま、ありがとうございます。
    花火の写真といえば三脚で撮るのが定番ですが、花火をきれいに撮ろうというつもりは毛頭ないので(笑)、始めから手持ちのつもりでした。
    むしろ花火が介入することによって、見慣れた日常に裂け目のようなものが垣間見えれば面白いと思いました。
    この50mmレンズは手ブレ補正が付いていないので、1/40秒以上で撮るようにしています。
    2000万画素オーバーのカメラはフィルムの時とは違い、私の腕ではそれ以下だと確実にブレます。
    また花火の種類によって明るさが異なるので、花火と他の被写体とに適正に露出を合わせるのは難しいですね。
    失敗したカットも多いのですが、失敗のなかにもこうすれば面白いかもという発見があって、いろいろと写真から教わります。
    これがあるから写真はやめられません。(笑)
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。