スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    5センチの眺め - 53 Light Bulb

    20150126_BankART-01.jpg

    20150126_BankART-02.jpg

    20150126_BankART-03.jpg

    20150126_BankART-04.jpg

    20150126_BankART-05.jpg

    20150126_BankART-06.jpg

    20150126_BankART-07.jpg


    この裸電球を撮りたいがためにここまで出掛けたのであった。
    summer さんに感謝!








    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/369-fa2cdb47

    Comment

    summer-christmas | URL | 2015.01.26 15:31
    いやはや もう脱帽でございます。素晴らしいです。
    今後裸電球愛好会会長はm_HAL様にお願いしたします。 X-T1で撮られたのですか?
    FUJUFILMの一連のカメラをあれこれねらっておりましたら 冷蔵庫の次は今度は洗濯機と次から次と壊れまして、儚い夢に終わりそうです。
    2枚目雰囲気あり、4枚目良い構図、5枚目、最後は私好みです。
    この時間帯の撮影流石です。
    m_HAL | URL | 2015.01.26 19:47 | Edit
    summerさん、ありがとうございます。
    いえいえ全てはsummerさんのおかげです。
    素適な場所を見つける感覚はsummerさんには敵いませんので、会長は引き続きsummerさんで・・。
    今回はX-T1ではなく、EOS5DmarkIIIです。
    普段持ち歩くカメラはX-T1ですが、休日に撮影するときは5DmarkIIIと決めています。
    わたしもX-T1を購入後、家の給湯器を交換することになり、予期せぬ出費に青くなっています。
    夏のボーナスまで試練の日々が続きます。(-_-;)
    さかみち | URL | 2015.01.26 23:49 | Edit
    これは驚きました。
    あの裸電球は点灯するんですね。
    そんな夕暮れ時をねらって撮られたm_HALさんに、私も脱帽です。
    ほんと素晴らしいです。
    ちなみに私は裸電球愛好会の会員としてよろしくです^^)
    m_HAL | URL | 2015.01.28 03:23 | Edit
    さかみちさん、ありがとうございます。
    あの裸電球はバリバリの現役でした。(^_^)
    夕方になったら点灯するんじゃないかなと思って、ちょうど横浜トリエンナーレの期間中だったのでStudioの中をぶらぶらしていました。
    さかみちさんは、副会長でどうでしょう・・♪
    風太郎 | URL | 2015.02.10 22:02 | Edit
    白熱電球は辺りをほのかに暖かく照らして、遠い過去を振り返らせてくれるような気がしますね。
    橙の光が誘う黄昏の風景に乾杯。
    m_HAL | URL | 2015.02.12 05:12 | Edit
    風太郎さん、ありがとうございます。
    実際のところ、電球の灯りに触発されて他の写真も撮れたというところはあります。

    最近はFacebookで写真に接している時間が多く、今まで以上にブログのレスポンスが悪くなっており申し訳ありません。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。