スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    街の呼吸(横浜市西区)

    1_kokyu.jpg

    2_kokyu.jpg

    3_kokyu.jpg

    4_kokyu.jpg

    5_kokyu.jpg

    6_kokyu.jpg

    ここ平沼界隈は横浜駅から程近いにもかかわらず、都市の喧噪とは無縁で静かな佇まいが魅力だ。
    ところどころに個人商店や町工場が点在し、いつもこの周辺を歩くとほっとする。

    ふだん平日に写真を撮ることは殆ど出来ないのだが、この日は病院へ行った帰りでビジネスマンの姿も多く見られ、休日とは違って街が呼吸している様子を見ることが出来た気がした。
    スポンサーサイト

    Trackback

    Trackback URL
    http://shricamel.blog112.fc2.com/tb.php/67-e1ece106

    Comment

    nonbiri-mama | URL | 2009.02.01 09:48 | Edit
    新しくアップされておりますね。
    ガード下のお写真も良いですね。♪
    これを見せるぞぉ~とか どうだ!
    参ったか! という感じではなく 一見にサラッとしている感が 大人の余裕と言いますか 昔の着物で言いましたら 表は木綿 裏が絹的な 奥ゆかしさを感じます。

    私は いつも どうだ此れが目にはいらんかぁ~ と 意気込んでしまいます。 汗
    m_HAL | URL | 2009.02.02 01:27 | Edit
    mamaさん。ありがとうございます。
    決して余裕で撮っているわけではないんですけどね。(^_^;

    私の撮影スタイルは自分から何かに向かって撮りにいくというわけでなくて、
    重森弘淹氏の言葉を借りれば、「目撃者の視線」でなく「傍観者の視線」
    「通過者の視線」に属するものだと思っているので、そう感じられるのかも
    知れませんね。

    私の写真から「粋」を感じてくださるとしたら、何かとても得した気分で
    うれしいです。

    はせがわ | URL | 2009.02.07 23:29 | Edit
    一見何気ないように見えてなかなか凝った作りなのがHALさんの写真で、いつも感心させられます。
    1枚目など凄いな~と思いながら拝見しました。
    m_HAL | URL | 2009.02.08 03:32 | Edit
    はせがわさま、いつもありがとうございます。
    一枚目の写真は目の前をビジネスマンが偶然通りがかったので、とっさに数カット撮ったうちの一枚です
    が、こんな風に写っているとはRAW現像するまで分かりませんでした。
    勢いがあって最初の写真にいいかなと思って、割と気に入っています。

    良くも悪くも期待を裏切ってくれるので、写真はやめられません。
    Comment Form
    公開設定

    FLASH文字時計
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    プロフィール

    m_HAL

    Author:m_HAL
    現代写真研究所にて写真を学ぶ。
    金瀬 胖 氏の影響を受け現在に至る。

    このブログはリンクフリーです。

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。